Old Mine cut Diamond Victorian Ring

¥ 86,000 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料800円が掛かります。

再入荷についてお問い合わせをする
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

シンプルなオールドカットの小粒のソリティアダイヤモンドリングの中でも、個人的にとても好きなリングです。小さいながらもしっかとりと深い輝きのあるオールドマインカットダイヤモンドが輝きを抑えたマットゴールドにセットされたリングはヴィクトリア時代後半に制作されたと思われます。

オールドマインカットを施されたダイヤモンドを持ち上げるバターカップセッティングは、キンポウゲの花のような形が特有の、爪の間に出来たしずくの形の空間が正面から見た時になんとも可愛らしい形のセッティングです。

一見シンプルなリングは、ダイヤモンドを爪で持ち上げ、下に向かって緩やかなアーチを描くドーム状のフォルムは指にはめる事でダイヤモンドが引き立ち、艶消しのヘアライン加工を施したゴールドとのコンビネーションで最高に美しく輝きます。

ダイヤモンドに光を最大限に取り込める仕組みになっている為、光が光輪のように反射して輝く為、小さいながらも思う以上の存在感があります。

小粒だからこその可愛さがいっぱいのリングは空高くに輝く星のようにロマンチックな光を手元で飾ってくれる一品になってくれそうです。
数多くのオールドカットのソリティアリングを扱っていますが、意外にもマットゴールドのリングは珍しく、数千個程扱って来たリングの中でもまだ2つ程しか出会っていないマットゴールドのアンティークリング。この質感とオールドカットダイヤモンドのコンビネーションは次回のリフォームで是非使いたい!と思える美しいコンビネーションです。

素材:
ゴールド
ダイヤモンド(approx3.9mmx3.3mm)

サイズ:
#11(お直し可)
※2週間程お時間を頂きます。
※サイズ直しの後の返品は不可となります。ご了承下さい。

商品の評価