Victorian Reverse Crystal Intaglio Cocker spaniel Ring

¥ 400,000 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料800円が掛かります。

再入荷についてお問い合わせをする
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

写真を見て一体これは何??と不思議に思われる方も多いのではないでしょうか?この極小のコッカースパニエルのポートレートは通称エセックス・クリスタルと呼ばれる技法で出来ています。
インタリオ(沈め彫)の一種で透明な水晶を裏側から彫り込み遠近法で言う近いところから色を載せエナメルで彩色して仕上げた絵に、マザー・オブパールで裏打ちして犬や鳥、馬、風景、花々などを描いたエセックス・クリスタルは19世紀後半から20世紀の初頭にかけて英国を中心に流行しました。
裏側から立体的に描くその技術的難しさからミニアチュール(細密画)芸術の中でも最高峰に位置づけられますが、粗雑なタッチの量産品も多くここまで緻密に生き生きと描かれた作品は滅多に見られません。
コッカースパニエルのふさふさとした毛並みや濡れたような鼻先、くりっとした愛らしい目などがビー玉程の直径の小さな水晶のドームの中に三次元に再現され、その克明な表現はまるで3Dアートのよう。真横から見るとその立体感が更によく分かります。
素晴らしい筆さばきの絵もさることながら、ギリシャ建築の柱頭をそのままミニサイズにしたようなデザインの繊細で優美なゴールドのシャンクが名脇役として作品としての完成度を高めています。
19世紀、英国貴族達の間ではロンドンの屋敷の他に緑豊かな郊外の領地にマナー・ハウスを所有し、社交シーズン以外のオフ・シーズンはのんびりと狩猟をはじめとするカントリー・ライフを楽しむ生活スタイルが定着しました。
このリングもそんなカントリー・ジェントルマンの一人が愛犬を描かせ、それに合うマウントを特注で誂えたものと想像されます。
エセックス・クリスタルはブローチやカフスに仕立てられることが多く、このように絵とマウントの双方が高いレベルで揃ったリング作品は本当に稀。海と時代を超えて日本にやってきたこの子に良いご縁を祈っています。

素材:ロッククリスタル(水晶)
   エナメル
   ゴールド
   
モチーフ直径:約14mm
シャンク幅(最大):約3.6mm
サイズ#10号(サイズ直し可)
 ※サイズ直し後のキャンセルは不可ですので
  ご了承下さいませ。

商品の評価