Georgian Amethyst Intaglio Fob Seal

¥ 280,000 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料800円が掛かります。

再入荷についてお問い合わせをする
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

久しぶりに見つけた重厚感のある美しいアメシストの
インタリオ(沈め彫り)のシールです。
ラテン語で”あるがままに”(esto quod ease voiders
英訳:be what you seem to be)のモットーが刻まれた
19世紀初め、ジョージ王朝時代のアメシストのフォブシール。
通称ポーランド型と呼ばれるエレガントなフォルムの盾の中
には異なる三種類の紋章を組み合わせて構成された家紋が描
かれています。
このように紋章を組み合わせる手法はマージャリングと呼ばれ、
婚姻の際、あるいは戦争によって領地を併合した場合に被統治
側の紋章を自分の紋章に取り入れたりすることもあったようです。
そのため何代も続く名門貴族の家系ではこのフォブシールのよう
にパッチワーク状の複雑なデザインの紋章が生まれることになり
ました。
クローズト・セッティングされたアメシストは後光のように
ほんのりと内部から光がさして沈め彫りされた模様を照らし
出します。
ルーペで覗き込むと迷いのない筆致で彫り込まれた彫刻の精
緻な美しさに思わず時間を忘れそうに。
巧みな彫りの技に華を添えるのが本体部分の見事な彫金の技。
フォブの上部にあしらわれたプリンスオブウェールズの紋章で
おなじみの3枚のダチョウの羽根の意匠が威風堂々とした風情
を醸し出します。

最近めっきり見かけなくなった古い時代の上質なフォブシール。
チェーンに通してお使い頂くもよし、革ひもでカジュアルに装っ
ても素敵だと思います。
宝石のシールで溶かしたロウを捺して自らの証を刻みこむ、200年
以上前の貴族の優雅な判子文化に思いを馳せる美しい Object d’artです。


素材:アメシスト
   ゴールド

シール部分サイズ(ゴールド枠含む):19.7mm×16.1mm
シール本体:全長29mm(上部のリング含まず)

ショップの評価

  • Black Hills Gold Diamond Ring

    Black Hills Gold Diamond Ring

  • Step-cut Diamond Stud Earrings

    Step-cut Diamond Stud Earrings

    ステップカットダイヤモンドは特別な美しさですね。取り囲む細工も最高です。