Antique Rose cut Diamond Ring

¥ 450,000 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料800円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

19世紀中期に作られたと思われるコロコロとした山高の大粒のローズカットダイヤモンドを集めたアンティーククラスターダイヤモンドリングです。カットの表面の先が尖っているその形状が薔薇のつぼみを思わせ、ローズカットと命名されたそのカットのダイヤモンドの光の鍵はダイヤモンドの高さとなる厚み。現在のキラキラと細かな光のブリリアントカットのダイヤモンドと違い、入って来た光はその深さがあるほど大きな光となり、また跳ね返される様にギラリと大きく光ります。このリングに使われたローズカットのダイヤモンドの裏には箔が施され閉じられ、大きさとカットが似たダイヤモンドが向かい合わせに並べられ真ん中のローズカットダイヤモンドの周りを取り囲みクラスターリングの光の花を作り上げています。この様なローズカットダイヤモンドのクラスターリングは最初はボタンとして作られ後から指輪の輪の部分のシャンクがつけられたり、最初から古く見せた作りのリングが数多くアンティークマーケットには流通していますが、偽物か本物のオリジナルか見分ける手がかりは、指をリングに入れた時の滑らかさと、裏側から見た時のシャンク部分とダイヤモンドのセットされたメインの部分との繋がりの一体感の美しさも一つのポイントと言えます。アンティークジュエリーが沢山流通するロンドンやパリなどでもなかなかこのボリュームのローズカットダイヤモンドでこの美しいアンティークのオリジナルのリングが出ることは無いと思います。今回のトレジャーハントの様な約四週間の長い旅での掘り出し物のリングと言えます。ダイヤモンドの質、カットのユニークさやシャンク部分のゴールドのエングレイビングの美しさ、作りの良さやコンディション。どこの部分を見ても良い自信を持ってお勧めできるリングです



素材 ゴールド シルバー ダイヤモンド

サイズ #16.5号(お直し可&サイズ直し初回無料)
※2週間程お時間を頂きます。
※サイズ直しの後の返品は不可となります。ご了承下さい。

商品の評価