Victorian Diamond Butter cup Ring

¥ 280,000 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料800円が掛かります。

再入荷についてお問い合わせをする
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

花びらが二重になったバターカップセッティング(キンポウゲの花を象ったセッティング)にオールドカットダイヤモンドがまるで花びらが三重になったかのような可愛らしいヴィクトリア時代に製作されたと思われるリングです。

この花びらが二重になったバターカップの形状のセッティングはダイヤモンドの周りの窪んだ地金に反射した光がダイヤモンドを光輪のように縁取り、石が実際のカラット数よりも大きく輝きをより増してみえるのです。

シャンク部分はまるで開花を待つ蕾のように小さな粒金の装飾が施され、指元に可愛らしさをプラスしてくれています。

横から見ると一輪の花が咲いているかのような立体感があり、可愛くもあり美しくもあるリングです。

アンティークならではのバターカップセッティングジュエリーをまだお持ちでない方には特にこのように二重の物は珍しいのでオススメです。

素材:
ゴールド
ダイヤモンド ( 約4mm)

サイズ:
#11(お直し可)
※2週間程お時間を頂きます。
※サイズ直しの後の返品は不可となります。ご了承下さい。

商品の評価